結衣子は今日のことだけ考える!

悩みがちな28歳共働きOLが日常生活について、仕事についてなど日々の考えたことを綴る雑記ブログです。

ブログ2ヶ月目、はてなスターを非表示に変更

f:id:yuikox:20180618210209j:plain

今まではてなスターを「非表示にしよう」→「やっぱりやめよう」の繰り返しだったのですが、このたび非表示に踏み切りました。

理由は、はてなスターの数が私のブログを書くモチベーションにいい意味でも悪い意味でも影響を与えすぎたためです。

 【2018.7.4追記】

やっぱり、はてなスターを表示することにしました。笑

詳しくは、50記事書いて分かった、私がブログに本当に書きたかったことをご覧ください。

 

今までの葛藤

はてなスターは営業の一種?

はてなスターについて他の方が書かれている記事をいくつか読ませていただいたことがあります。

営業目的でスターを付けている方がいる(らしい)と知った時は、いっそのこと非表示にしてしまおうかとも思いました。しかし、せっかく星をつけてもらえているのだし、有り難くもらっておこうと思い非表示にするのはやめました。

1人の方がいっぱいはてなスターを下さるケース

「この記事、いつもよりはてなスターがいっぱい付いている!」と嬉しくなって見ると、1人の方がいっぱいはてなスター(黄色)を下さっているケースもありました。

頂けるだけ大変有り難いのですが、その方がスターを下さらない記事はスター激減。笑

はてなスターが多い=いい記事、というものさしの測り方をすると危険だな、と思いました。

この時も「はてなスターって意味あるのかな?」という思いが強くなり非表示にしようか迷いましたが、そのままにしました。

 

はてなスターをいっぱい欲しいと思ってしまう心理

「はてなスターが多い=いい記事」ではない、と分かってはいるものの、はてなスターを貰えるのは嬉しく、できることなら多くのはてなスターをもらいたいと思ってしまう私。

これを「読者目線」と言えればいいのですが、あくまではてなブログをやっている方の目線を意識しているのみになります。

それでも、貰えるのならやっぱり欲しい。

はてなスターがもらえる記事基準で考えると、自分がもはや何を書きたいのか見失ってしまいそうな不安に駆られていました。

 

はてなスターとブックマークの違い

私の中で、はてなスターとブックマークはかなり違います。

私の認識では、

  • はてなスター:意外と簡単にもらえるもの(黄色スターの場合)
  • ブックマーク:ほとんど貰えないもの

なので、ブックマークしてもらえなくてもそれが通常なので何とも思いませんが笑、はてなスターが貰えないとブログへのモチベーションダウンに繋がっていました。

私にとってブックマークは貰えたらラッキー、貰えなくても何とも思わないものです。

 

きっかけはサブブログ

私はもう1つブログをしています。そのブログは私がただ書きたいことを書くだけの、読者目線を特に気にしていないブログです。

そのため、途中からはてなスターを表示するのをやめました。

消した当初は何も感じていなかったのですが、時間が経てばたつほど気が楽になっていくような感じがしました。はてなスターを消した途端、何かから解放されたような気がしたんです。

スターをいっぱい貰えてモチベーションが上がることはなくなりましたが、逆にスターが貰えずモチベーションダウンに繋がることがなくなりました。

 

いい記事の判断基準

いい記事が書けたかどうかの判断は、グーグルアナリティクスのそれぞれのページへのアクセス数とページ滞在時間で判断していこうと思います。

もしかしたらある時ふとスターが復活するかもしれませんが笑、当分ははてなスター非表示で様子を見てみようと思います。

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

結衣子